テキストのリサイズ

今回は既に打ち終えた、
文字の大きさの変え方を紹介します。

いきなりですがここで注意点があります。

実は文字ツールのままだと、
打ち終えた文字の大きさを
変えることはできません!

文字ツールは
文字を入力する機能
しかないので注意してくださいね!

ではどうすればいいのかというと、
打ち終えたら必ず
選択ツールに切り替えます!

 

ツールボックスの左上にある、
この黒い矢印が選択ツールです!

このアイコンをクリックすると
選択ツールに切り替わります。

この状態で
文字をクリックしましょう!

そうすると、このように
「青い四角で文字が囲まれる」と思います。


「青い四角で囲まれる
パーツが選択されている状態」なんです!

この状態になって初めて
その文字を移動させたり、削除したり…
様々な編集をすることができます。

また、イラレで作成した文字や図形のことを「オブジェクト」といいます。
今後は「オブジェクト」という言葉を使って説明を進めていくので
これも必ず押さえましょう!

 

さてさてこれから
文字の大きさを変更していきますが、

文字の大きさを変える方法って
2つあります。

 

【1】パネルから数値を設定する方法

画面上部に文字を編集する欄があります。

一番右の欄の
上下の矢印をクリック

または
数値を直接入力してください。

 

 

【2】選択ツールで直接引き延ばす方法

青い四角の四隅とそれぞれの中間に
小さい四角が8こありますよね?

これをアンカーポイント
っていいます。

アンカーポイントに
カーソルを持っていくと
カーソルが変化します。

この状態で
Shiftキーと左クリックを押しながら

外側に向かって
マウスを移動させてください!

これで完成!
Shiftキーを押しながら
ってところがポイントです。

 

[NG例]

こうしないと
縦と横の比率が変わってしまうので注意!

 

どうでしたか?
少しずつイラレに慣れて来たんじゃないでしょうか?

お疲れさまでした!

それではまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA